生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > ライフステージごとの保険相談 > 【定期保険】ライフステージに合わせた逓減型定期保険

ライフステージごとの保険相談

【定期保険】ライフステージに合わせた逓減型定期保険



プリント

 

残された家族に必要な資金はライフステージにより変わります!!
ライフステージに合わせた逓減型定期保険があります!!

 

 

必要補償額

死亡など万一の場合に家族の生活に必要になる資金額を必要補償額と言います。

必要となる死亡補償額は、年齢・性別・年金・収入・貯蓄・子供の数と教育などにより異なります。

 

どのような場合でも、末の子の誕生がピークで年齢と共に減っていきます。

マイホーム購入や独立、共働きを始めるなど生活設計を変えた場合は、必要補償額も変わります。

 

 

逓減型定期保険

通常、必要補償額は年齢と共に少なくなります。

逓減型定期保険は、必要補償額の減少にあわせて自動的に保障(保険金)を減らします。

当初の保険金の20%に相当する額になるとその後は満期まで一定です。

 

保険期間が25年のものであれば1年目の100%から毎年4%ずつ補償額が減っていき、21年目から満期の25年までは20%で変わりません。

 

逓減型定期保険は、定期保険なので満期の満期保険金がありません。

掛け捨て型の保険です。

 

 

逓減定期保険のメリット

必要補償額の多い期間(保険の加入時)に手厚い保障が付き、ライフステージに合わせて必要補償額が保障されます。

その分、保険料が安くなります。

 

安い保険料で必要補償額が大きい時は手厚く保障されるのがメリットです。

三井住友海上あいおい生命のLIFE逓減定期保険では、30歳男性が保険金6,000万円、保険期間30年に加入する場合の保険料は、以下のようになります。

 

  • 無解約返戻金型定期保険(無配当)の保険料は月額17,220円
  • 逓減型定期保険は、月額8,340円

 

どちらも加入1年目の保険金は、6,000万円です。

定期保険は、保険期間中(30年)保険金は変わりません。

逓減型定期保険は、30年間一定の割合で減っていき60歳満期まで20%の1,200万円になります。

 

 

逓減型定期保険は、資金の必要なライフステージにあわせ手厚く保障されます!!
当初の計画と変わった場合は必要補償額も変わるので見直しが必要になります!!

 

 

死亡保険をまとめて比較する

 

 

キャッシュバックキャンペーン