生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【医療保険】糖質ゼロアルコール飲料

【医療保険】糖質ゼロアルコール飲料



 

糖質ゼロのビールや発泡酒の売上げが伸びています!!
日本酒でも糖質ゼロの商品の売上げが伸びています!!

 

 

糖質の考え方

糖質を表現する言葉には、以下があります。

 

 ◯ 糖質ゼロ

  飲料100ml当たりの糖質が0.5ミリグラム未満の商品です。

 

 ◯ 糖類ゼロ

  ブドウ糖とショ糖(佐藤)が含まれていない商品です。

  糖類ゼロでもカロリーがある場合があるのでカロリー表示は確認が必要です。

  糖質には、この糖類以外に糖アルコールのキシリトールなどが含まれます。

  糖質ゼロの方が厳しい基準です。

 

 ◯ 糖質オフ

  飲料100ml当たりの糖質が2.5ミリグラム未満の商品です。

 

 

アルコールとカロリー

アルコールは、カロリーがあります。

ビールの場合、カロリーの2/3がアルコールで残りが糖質です。

 

アルコールのカロリーはエネルギーになり脂肪として体に蓄積されることは少ないと言われています。

しかし、アルコールは食欲を増進するのでダイエットに心がけている人は注意が必要です。

 

 

ビールの場合

ビール類を例にしたに示します。

 

名称 カロリー量 アルコール 糖質
サッポロ黒ラベル 140.0kcal 5% 10.15g
キリン一番搾り 144.0kcal 5% 9.5g
アサヒスーパードライ 157.5kcal 5.5% 10.85g
サントリーザプレミアムモルツ 164.5kcal 5.5% 13.3g
サッポロ金のオフ 98.0kcal 4% 3g程度
キリン端麗グリーンラベル 102.0kcal 4.5% 3g程度
アサヒブルーラベル 94.5kcal 4% 0g
サントリー金麦 115kcal 4% 3g程度

 

 

日本酒の糖質ゼロ

糖質ゼロは、ビール類に以前から発売されています。

 

月桂冠が初めて糖質ゼロの日本酒を2008年に発売して販売が伸びています。

糖質ゼロにすることにより2口目、3口目でも1口目の味わいを保ち繊細な味の日本料理にあうことから人気を集めています。

 

日本酒自体は需要が低迷していますが月桂冠の「糖質ゼロ」の日本酒は2桁の伸びが続いています。

 

 

日本酒は国内で低迷していますが輸出は10年前に比べ2倍に増えています!!
糖質ゼロの日本酒は、日本料理にあう酒で日本だけでなく海外でも広まりそうです!!

 

 

医療保険をまとめて比較する

 

 

キャッシュバックキャンペーン