生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【医療保険】糖尿病の療養

【医療保険】糖尿病の療養



 

2013年には男性の16.2%、女性の9.2%が糖尿病有病者と見られています!!
糖尿病有病者は糖尿病が強く疑われる人で50歳以降の人が増えています!!


 

 

糖尿病

人間は、食物から取込んだブドウ糖をエネルギーとして生活しています。

生物の臓器は、すい臓から分泌されたインスリンでブドウ糖を臓器組織内に取込み栄養源としています。

 

糖尿病は、このインスリンの働が弱くなるか、インスリン自体が分泌されなくなりブドウ糖を取込めなくなり尿と一緒に排出されます。

 

 ◯ 1型糖尿病

  インスリンが全く分泌されない症状の糖尿病です。

 

 ◯ 2型糖尿病

  分泌されるインスリンの量が少ないか働きが弱くなる症状の糖尿病です。

  日本人の糖尿病患者の9割以上が2型です。

 

 

世界の糖尿病患者数

成人(20〜79歳)の世界の糖尿病患者数は2011年で約3億6600万人です。

成人人口の約8.3%が糖尿病患者と見られています。

2030年には、約5億5200万人、約9.9%に当たり増加して行きます。

 

2011年で日本人の糖尿病患者数は約1070万人で世界第6位です。

 

順位糖尿病患者数
1位中国9000万人
2位インド6130万人
3位米国2370万人
4位ロシア1260万人
5位ブラジル1240万人
6位日本1070万人

 

人口数を考えると日本人の糖尿病患者数は世界最高水準にあります。

 

 

症状

日本人の糖尿病患者の9割以上を占める2型は、自覚症状はほとんどありません。

健康診断で血糖値とHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)が基準値と超えて見つかります。

自覚症状はほとんどないので健康診断の血液検査が重要です。

 

血糖値が高い状態が続くと以下が発病しやすくなります。

 

 ◯ 糖尿病網膜症(進行すると視覚障害、失明になります)

 ◯ 糖尿病腎症(腎臓の病気で進行すると腎不全になります)

 ◯ 糖尿病神経障害(手足のしびれや痛み)

 ◯ 動脈硬化性疾患(進行すると脳梗塞、心筋梗塞)

 ◯ 閉塞性動脈硬化症(足の血管の詰まり)

 ◯ 歯周病、認知症、がん、脂肪肝、骨折がおこりやすくなる

 

 

治療方法

主に2型糖尿病患者の治療には、以下の方法があります。

 

 ◯ 食事療法

  栄養バランスに配慮して1日の摂取カロリーを1600Kal以内に抑えることが必要です。

 

 ◯ 運動療法

  適度の運動は、糖尿病の予防や改善に効果があります。

  運動はダイエット効果とインスリンの働きを良くします。

 

 ◯ 薬物療法

  高血圧の場合は、血糖値を下げる薬物が投与されます。

 

  1型糖尿病患者にはインスリン注射を行います。

  2型糖尿病患者には血糖値を下げる「経口血糖降下剤」を飲むことになります。

 

 

日本人の糖尿病患者の9割以上は2型です!!
2型糖尿病の予防と改善は、食事と運動が重要です!!


 

 

医療保険をまとめて比較する

 

 

キャッシュバックキャンペーン