生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【生命保険】第一生命が保険業界のトップに

【生命保険】第一生命が保険業界のトップに



 

主要生命保険会社の2014年度前期決算が出ました!!
保険料収入で第一生命が日本生命保険を抜きトップになりました!!


 

 

第一生命保険

古くからある生命保険会社の多くは、相互会社です。

第一生命も元は相互会社でしたが、2010年4月に株式会社になりました。

総資産では、かんぽ生命保険、日本生命保険に次ぐ業界3位の保険会社です。

 

第一生命保険と日本生命保険の収入を比べると以下の特徴があります。

 

 ◯ 銀行窓口販売が多い(37%。日本生命は95)

 ◯ 逆に国内営業職員の扱いが比較的少ない(58%。日本生命は91)

 ◯ 海外保険会社の収入が多い(5%。日本生命はほぼ0)

 

第一生命の保険商品が伸びたのは、子会社の第一プロンティア生命保険の窓販が寄与しています。

高利回りの豪ドルなどの外貨建て個人年金保険が人気で前年に比べ1.6倍になりました。

 

2015年には米国のプロティクティブ生命保険会社の買収ができるので年間4000億円程度保険料収入が増え、これからも第一生命保険のトップが続きそうです。

 

 

保険会社の動向

保険料収入の第2位は、日本生命保険です。

戦後トップを続けていました。

でも、利益では第一生命を上回ってトップです。

日本生命保険は、窓販の商品を揃え、海外事業も増やしトップに戻る計画です。

 

保険料収入の第3位は、明治安田生命保険です。

2014年の前期では利益は第一生命を超えて第2位にいます。

14年ぶりに改定した主力商品の販売が好調とのことです。

 

 

保険会社の収益

主要生命保険会社の2014年前期の決算は、以下のようになっています。

 

 

保険会社名保険料収入(億円)保険による利益(億円)
第一生命保険25,8692,273
日本生命保険24,6823,221
明治安田生命保険18,0682,303
住友生命保険12,5701,838
プルデンシャル10,400769
T&D9,983932
メットライフ8,824300
アフラック7,8851306
MS&AD7,143158
ソニー生命保険4,540385

 

 

第一生命がトップになったのは外貨建て個人年金保険と海外保険会社の寄与です!!
日本の保険会社も国際化が避けられないようです!!



 

 

死亡保険をまとめて比較する

 

 

キャッシュバックキャンペーン