生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 【若いころからの投資】継続しやすいニーサの進め方

【若いころからの投資】継続しやすいニーサの進め方



 

小額投資非課税制度ニーサ「NISA」が注目されています!!
早く始めると効果的です!!


 

 

ニーサの概要


ニーサは、平成26年1月から始まった小額投資非課税制度です。

 

通常、株式や投資信託などから得られた配当や譲渡益には税率20%が適用されます。

ニーサは、毎年100万円を上限として新規購入分を対象にその配当や譲渡益を最長5年間非課税になる制度です。

 

 

投資への不安


預金利率が低いので預貯金だけで老後に備えるのは金額を増やさなければならないので非常に大変になります。

 

高い利率が見込める投資が望まれますが、元本割れのリスクあることからなれないと加入が不安になります。

 

そこで、家族や友人たちと一緒に入ることで不安を減らすことが出来ます。

 

 

一緒に加入すると長続きします


なれないと運用の変動に過剰に反応しがちになり少しでも損失が発生すると不安になり止めてしまいがちになります。

 

一緒に相談しながら進めると一人で行なうよりも不安を解消できやすくなります。

参加者は多い方が安心でき、心強くなります。

 

また、損失が出た場合でも隠してしまわないで明らかにすることにより見直す機会になります。

投資は常に見直して行くことが必要です。

一人だとほっておくことでも家族や仲間がいることで定期的に見直すことになります。

これは、投資に必須です。

 

本人以外と情報を交換でき、少ない時間で情報の共有ができ、アイデアを持ち寄ることで気がつかなかったことも見えてきます。

 

定期的に話し合うことで投資への関心が高まります!!
投資は老後資金に不可欠と考え、より実践しやすい家族や仲間を作りましょう!!

 


死亡保険をまとめて比較する

 

 

キャッシュバックキャンペーン