生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > ニュース!保険募集の再委託禁止!

ニュース!保険募集の再委託禁止!



金融庁は「保険会社向けの総合的な監督指針」などの一部改正をとりまとめ、公表した。

改正案では、使用人の案件募集を行う者である必要がある」ことなどを明記するとともに、「法第275条第3項目に規定する場合を除き、保険募集の再委託は禁止されている」ことを留意点として挙げている。

 

2013年6月に公表された金融審議会「保険商品・サービスの提供等の在り方に関するワーキング・グループ」報告書に基づき、保険募集・販売ルールの見直しにかかる監督上の対応の一環として保険代理店の使用人要件の明確化を図ることを目的としている。

 

今回の監督指針改正では、生命保険募集人の登録事務の留意点のうち、
「登録申請書の審査基準等」の注釈として、個人保険代理店の使用人や法人募集代理店の役員(代表権を有する役員と監査役、監査委員会の委員を除く)および使用人について、「保険代理店から保険募集に関し適切な教育・管理・指導を受けて保険募集を行う者をいう。

なお、当該使用人については、これに加えて、保険代理店の事務所に勤務し、かつ、保険代理店の指揮監督・命令のもとで保険募集を行う者である必要があることに留意する」としている。

 

 

損害保険代理店の登録義務については、保険募集に従事する役員または使用人届出(法第302条の届出)に関し、現行では

「法第302条にいう保険募集に従事する役員又は使用人とは代理店の事務所に勤務し、かつ、保険募集に関し所定の教育を受け、その代理店の管理のもとで保険募集を行う者をいう。」
としているが、改正案では
「法第302条にいう保険募集に従事する役員又は使用人とは、保険代理店から保険募集に関し適切な教育・管理・指導を受けて保険募集を行う者をいう。
なお、当該使用人については、これに加えて、保険代理店の事務所に勤務し、かつ、保険代理店の指揮監督・命令の者であることに留意する。」と記している。

 

さらに、保険募集の再委託についても、法第275条第3項に規定する場合を除き、禁止されていると明記している。

 

 

保険会社向けの総合的な監督指針(別冊)(少額短期保険業者向けの監督指針)では、少額短期保険募集人の登録事務の留意点のうち、「登録申請の審査基準等」の注釈として、個人代理店の使用人や、法人募集代理店の役員および使用人について、「保険代理店から保険募集に関し適切な教育・管理・指導を受けて保険募集を行う者をいう。
なお、当該使用人については、これに加えて、保険代理店の事務所に勤務し、かつ、保険代理店の指揮監督・命令のもとで保険募集を行う者である必要がある」
ことを盛り込んでいる。

 

また、「法第275条第3項に規定する場合を除き、保険募集の再委託は禁止されていることに留意する」と明記している。

 

 

再委託の禁止が決定しました!問題となっていた1つが解決しました!
詳細は保険の専門家に無料相談して下さい!

キャッシュバックキャンペーン