生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 特約でリスク回避!一寸先は闇を保険で明るい未来へ変える!

特約でリスク回避!一寸先は闇を保険で明るい未来へ変える!



保険の特約

 

保険に入るというときには、特約という項目について注目しておくようにすると役立つという場合があります。
特約は、通常の範囲ではカバーしていないものについても追加する形で補償できるようにするするというものです。  

三大疾病に対しての医療保険の場合におけるガン対応や、火災保険に対しての地震に際してのものなど、基本的には隣接している領域についても、保障していくというようにすることが、通常の運用方法となります。

 

特約は通常の保険はカバーしていない部分を保障するオプション保険!
がん、火災、地震等などの保障を付けたい人は別料金でオプションで付けるんですね!

 

 

 

 

なんでオプションにする必要があるの??

特約で安心した

 

なぜ特約ということにするのかというと、常に含むにはニーズが少ないため、基本料金の上昇を抑えることが目的となるという場合があります。
あまり多くの人が望まない内容を組み込みすぎてしまうと、支払対象が多くなるので、同じ保険であっても基本価格が値上がりするということになります。商品価格が上がると加入を検討していても見送るというような人が増えてしまう可能性があるのです。適切に安く抑えておくための処置として使われることがあります。
心配がはっきりとしているというときや、より幅広いフォローがあると安心であるというようなときにはそれらの特約を積極的に利用することで、自分の好みに合わせていくことができるようになるというわけです。
もともとの原資となる加入数が少ない保険内容であるというときには、オプションとして保障しておくことで、それを目的とした人も元の保険に加入してくれるようになるというメリットがあります。  

保険の運用は、多くの人からの保険料を集めてそれをプールし、支払案件に対して適宜支払いを行っていくという仕組みになっています。 そのため加入している人が多いほど安定した運営がしやすくなりますし、その原資となるものも多く確保しておくことができるようになるのです。
特約の対象となるものが目的であるというときには、その対象者がもともと少ないと計算される場合には、保険そのものの成立が危ぶまれるということもあり、ほかの保険に対して組み込むというようにすることもあります。

 

保険の保障は人それぞれ必要なものが違います!
保険の専門家に相談をして、自分に必要な保険だけに見直しするのがいいですね!


医療保険の資料を請求する

キャッシュバックキャンペーン