生命保険の見直しを口コミで比較して無料相談
ホーム > 保険相談の最新記事 > 以外と知られていない終身保険の利点欠点

以外と知られていない終身保険の利点欠点



終身保険と言うと、
「その名の通り、終身にわたって保障がされるもの」  
という認識は誰にでもあります。  

ところが、終身保険の利点と欠点については以外にも知られてないものです。   

まず、終身保険の利点は、終身にわたり保障が続くと言うことです。
あたりまえのことのようですが、養老保険や定期保険の場合だと一定の期間だけの保障になってしまい、満期を迎えると保障期間が終わってしまうのです。 次もまた養老保険や定期保険に加入できればいいのですが、時に、年齢や健康状態によっては加入を拒絶されることがあるのです。 そうなると、なんら自分を保障してくれるのもが亡くなってしまう恐れがあるのです。その点、終身保険は終身にわたり保障をしてくれるのですから、何ら心配はいらなくなるのです。

契約の更新がないので、健康状態によって拒絶されないのはいいですよね!
保険料が高くはなりますが、一生涯の保障はやはり魅力的です!

 

では、終身保険の欠点とはなんでしょうか

では、終身保険の欠点とはどのようなものがあるのでしょうか。

それには、いくつかの欠点もあることを念頭に入れておかなければなりません。
欠点の一つ目は、終身にわたり保障はされるものの、長年の保障で時代にそくわない内容になる恐れがあることです。
二つ目は、掛け金の支払いが終身にわたるタイプのもあったり、一定期間だったり、いろいろあることです。
三つ目が、特約の保障が終身まででなく途中で終了するタイプがあることです。 

こうして、三つの欠点を上げてみましたが、なんら恐れることはありません。
自分でどのような保障内容を考えているかで、いろいろとアレンジすることが出来るのです。
基本契約や、特約の内容を変更するのも一つの手です。加入できるのでしたら養老保険や定期保険を追加して加入するもの良いでしょう。
また、生命保険に加入できる状態でなくとも、傷害保険や損害保険に加入するという方法もあります。
配偶者や、子ども、孫の名義での生命保険にする方法もあります。
ちょっと考えてみるだけでも、それら三つの欠点などは吹き飛んでしまうのです。
でも、忘れてはいけないのが、終身保険があってからこそいろいろと考えることが出来ると言うことなのです。

自分に合った保険にカスタマイズすることで欠点を克服できるんですね!
専門家に納得のいくまで、自分に合った保険にアレンジをしてもらいましょう!

医療保険の資料を請求する

キャッシュバックキャンペーン